BLOG
ブログ

先輩からのメッセージ02 ~ 山本 豊 ~

山本 豊(やまもと ゆたか)

▽仕事内容
ライフスタイルプランナー(営業)

▽資格
●二級建築士
●一級建築施工管理技士
●電磁波測定士
●既存住宅状況調査技術者
●公認ホームインスペクター

▽仕事のスタンス
お客様に心から「信頼」いただける住まいづくりのエキスパートとなれるように頑張ります。

▽趣味・お気に入り
趣味・お気に入り
サッカー、フットサル

スタジオセンスとの出会い

僕の地元である下関のマンションデベロッパーで働いていた時にマンションのモデルルームを担当させてもらったんです。それで、対象物件が完売しモデルルームを解体する時期がきたんです。皆さんはモデルルームの住宅設備とかって最終的にどうなると思います?僕が以前いた会社では、業者に買い取ってもらっていました。その買取業者がスタジオセンスだったんです!たまたま、社長が査定に来られ、話す機会があり自分の経歴や将来の夢を話したんです。そしたら「もし戸建住宅がやりたくなったらうちにおいで。」 と言ってくれたんです。出会って数分のそんな会話で僕の人生は変わりました!(笑)いま考えると思い切った行動だったなと自分でも感じます。でもその行動は正解だったと思います。結婚していなかったというのもそれが出来た理由かもしれません。 また、小学校からサッカーをしており、大学時代も同窓会ではありますがサッカーを続けていました。監督はおらず自分たちで管理・運営し大会や社会人リーグに登録し本格的に動いていました。本当にサッカーが大好きでチームメイトは今でも大切な仲間です。

スタジオセンスってどんな会社?


スタジオセンス(旧社名:太陽の店)が創業したのは1982年で僕より5つ年上なのでもう30年以上経ってます。僕が最初に感じたのはスタッフの皆さんの熱意!入社前に一応、形式として山本代表との面接があったんですが、僕の話しは数分で終わり約2時間、スタジオセンスのやっている住まいづくりを力説されました!緊張していた僕も途中からなんなのか分からなくなり、ただただ代表の話しを聞いていました。(笑)という風に自分たちの進むべき方向をしっかりと見据えて、ひたすらに突っ走っていく会社です。僕の両親は自営業で小売店舗を経営しています。生まれながらに商店の息子として、小さいときから大人(お客様)とは多く接してきたつもりです。そんな中でもスタジオセンスほどフラットにお客様と付き合っている会社はそう無いのではと思います。それは悪い意味ではなく、お互いが近い距離感で話していけるのでそれだけ相手のことを考えることが出来、より良い住まいができると思います。なにより住まいは一生物です。スタジオセンスに住まいづくりを任せてもらえるということは家族になったのと近いものだと思いますし、そういう関係でありたいと僕は考えています。

建築を目指す人へ


学生の課題って模型つくったり、プレゼンつくって発表したりで、これが将来なんになるのかよくわからないって人、結構多いのではないでしょうか。でも今現在学生の人は、そんなこと考えずに与えられた課題や授業に真剣に取り組むことをオススメします。僕の大学は学歴の高い大学ではなかったけれど一生懸命勉強して3年次の時には学年トップになり特待生になりました。すると多くの先生方に顔を覚えてもらい、普通の学生では経験できない多くのことを経験させてもらいました。韓国人やタイ人との国際ワークショップや某設計事務所の懇親会に参加させてもらったりと多くの人とのネットワークをつくることができました。また特待生になることで得たお金でイタリアへ一人旅にも行きました。異文化に触れることは新鮮でとてもいい刺激になったのを覚えています。前述したように建築と人間の生活はとても密着しています。建築は雑学の極みだと思います。いろんなことを知っていなければお客様へのアドバイスなどできません。だからいろんな事に興味を持って学んでいく姿勢を持った人に建築という道へ進んでもらいたいし、自分もそうであるよう常に意識しています。